awa design studio news about works contact
tumblr blog
back to unbuilt

棚田の家

東京都世田谷区 , 2020

 

 東京都世田谷区の国分寺崖線上に計画した住宅。川に向かった谷状の地形にあり、周辺の住宅はその谷の眺望を確保するべく3階建程度の比較的背の高い建物が多く存在している。また隣接して行政が管理する緑地が広がっている。

 本計画では、崖の勾配に合わせて平面を連続させた棚田のような大きなワンルームの住宅とした。斜面の下にゲストを迎えるスペースを設け、その上にダイニング、リビング、寝室を配置し、パブリックな場所からプライベートな場所へ移るように計画した。ただし、それぞれの間は壁による仕切りはなく、段差によって仕切られ、いわば透明な壁によって仕切られている。

 またもっとも個人的な空間となる寝室や書斎、勉強スペースは棚によって、緩やかに仕切られている。一見、ランダムに配置している棚は、来客スペースからは個人的な空間が全く見えず、ダイニングからは少しだけ見え、リビングからはもう少し見える・・・と言ったように、場所と場所の関係性によって見え方を微調整している。

 また隣接する緑地部分はソトの部屋と呼んでいる、段々のデッキを配置し、屋内のアクティビティが緑地に向かって連続することを計画した。